iwata00025245
 

磐田、新加入の川又が先制弾もJ2熊本とドロー…俊輔は途中交代

J1磐田はJ2熊本と1-1で引き分けた。磐田は新加入の川又が先制点を決め、横浜Mから移籍した中村は後半25分まで出場した。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20170205/jle17020519410013-n1.html

 


iwata00025241
 

磐田・中村俊輔が躍動するも、熊本と1-1のドロー決着

 横浜F・マリノスから磐田に加入した中村俊輔は先発出場。70分に交代で退くまで、攻撃をけん引する役割を果たした。先制点は、その磐田。37分、右サイドの深い位置でMF太田吉彰がボールを受けると、同サイドのDF櫻内渚にパス。櫻内の上げたクロスにFW川又堅碁が頭で合わせ、ネットを揺らす。熊本はカウンター攻撃を仕掛けるも、最終局面で精度を欠き、得点に至らない。
 

 熊本は64分にDF三鬼海、68分に嶋田慎太郎を投入すると、この2人が得点に絡む。78分、右サイド深い位置に進入した三鬼が速いクロスを上げると、ボールは中央に走り込んだMF齋藤恵太をスルーして、ファーサイドに走り込んだ嶋田の足下へ。嶋田は左足で合わせてゴール。その後、磐田が攻勢を強めるも、試合は1-1のまま終了した。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20170205/jle17020521120014-n1.html

 


iwata00025239

名波監督、俊輔トップ下に「周りもイキイキ」合格点

 磐田に新加入した元日本代表MF中村俊輔(38)が、プレシーズンマッチでデビューした。

 J2熊本を相手に、10番を背負ってトップ下で先発出場。高い技術と戦術眼を生かしたチームの司令塔として、抜群の存在感を見せつけた。

 1点をリードした後半25分に途中交代となったが、中村は出場時間中、常にボールに絡み、攻撃のタクトを振るい続けた。その姿に、名波監督は「70分前後の時間で86タッチしているんで、数字的には抜群にいい。プレスゾーンをかいくぐり、タメをつくっていたし、ストレスなくプレーできていた。周りもイキイキしてできた」と満足そうに話した。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1774927.html

















にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村