17411 urawa3

浦和、ラファエル・シルバのゴールを守りきり勝利!上海上港・オスカルがPK2本外す/ACL

アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグF組第4戦(11日、浦和1-0上海上港、埼玉)浦和はFWラファエル・シルバ(25)のゴールを守りきり、首位の上海上港(中国)に勝利。3月のアウェー戦に2-3で敗れた相手にリベンジを果たした。

 7日のJ1仙台戦でハットトリックを決めたFW興梠が出場停止、その試合で負傷交代したMF関根が欠場。スタメンFWにはズラタンが名を連ねた。日本代表のハリルホジッチ監督が視察に訪れる中、強い雨が降り注ぐホームで中国の強豪と対戦した。

 浦和は前半29分、DF槙野のクロスにMF柏木が合わせようとしたが、ボールは直接ゴールへ。上海上港GK顔駿凌が好反応を見せ、弾き出した。同44分、MF青木、ズラタンと細かなパスがつながり、最後はラファエル・シルバが右足一閃。シュートはゴール左に突き刺さり先制。そのまま前半は1-0で折り返した。

 後半に入ると一進一退の攻防が続く中で19分、柏木がペナルティーエリア内で上海上港のブラジル代表MFオスカルを倒し、主審はPKを宣告。しかし、オスカルのゴール中央上を狙ったPKをGK西川が右手一本ではじき出し、ゴールを守った。

 同30分にはペナルティーエリア内で槙野がハンドを取られ、またもPKを献上。オスカルがこの試合2本目のPKを蹴るが、シュートはゴール中央上に大きく外れた。

 GK西川の好セーブとオスカルのPK連続失敗に助けられた浦和が、ラファエル・シルバの1点を守りきり大きな勝利。ここまで3連勝だった上海上港に土をつけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000559-sanspo-socc


17411 urawa2

17411 urawa

浦和レッズ 1-0 上海上港

得点者

浦和 44分 1-0 ラファエル シルバ

埼玉スタジアム2002 入場者数(21858人)

     浦和    上海
   FK    12    17
   CK    4    9
   PK    0    2
 シュート    6    13
 警告/退場    0/0    0/0

 17411 urawa4

浦和GK西川 アウェーでのミス取り返すPK阻止「絶対に取り返してやる」

浦和が前節3失点で敗れた上海上港(中国)に1―0で雪辱を果たし、F組首位に浮上。決勝トーナメント進出に王手をかけた。

 浦和は前半44分、MFラファエル・シルバの2試合連続ゴールで先制。後半20分には日本代表GK西川がブラジル代表FWオスカルの同点PKを右手1本で阻止するなど、日本代表のハリルホジッチ監督が視察した1戦で好セーブを連発してチームを勝利に導いた。

 西川は2014年に浦和へ移籍加入後、流れの中でのPKを止めるのは初めてで「強い気持ちで止めることができて良かった」としてやったり。

上海上港と前回対戦した3月15日には前半終了間際に自ら前へ出てキックしたパスを相手にカットされて失点したこともあり「アウェーでふがいないプレーをしてしまって、絶対にきょう取り返してやると強い気持ちで挑んだ」そうで、「ミスから学んで、こうやってたくさんの方を笑顔にできた。これからも色々なことにトライしながら成長したい」と胸を張った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000141-spnannex-socc


 























にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村