17428 ehime2

【モンテ】木山監督ら、古巣相手に闘志

 サッカーJ2・モンテディオ山形は26日、29日のアウェー愛媛戦に向け、天童市の県総合運動公園サブグラウンドでトレーニングし、フィジカルメニューや5対5の練習で調整した。25日の練習試合に出場した選手は軽めに体を動かした。

 今季の山形にとって、愛媛との試合は特別なものになりそうだ。木山隆之(たかし)監督と青野慎也コーチ、そして選手4人が昨季まで愛媛に所属。それぞれが古巣への感謝を胸に、29日の試合へと闘志を高めている。

 木山監督は2季にわたって率いた愛媛について「予算規模は山形の半分くらいだけど(J1昇格)プレーオフにも出たし、お世辞抜きに良いチーム」と敬意を表する。「2年間全力でやり、感謝の思いはある。でも今はモンテの監督。私情は関係ない」と平常心で力を尽くす決意だ。

 GK児玉剛は愛媛に3季所属した。出場機会をつかみ、プロ選手として飛躍する契機となった。「試合に出て分かることは多い。選手としても人間としても勉強させてもらった」とクラブに頭を下げる。「感謝しているからこそ、ブーイングで迎えてほしい」とサポーターに対するメッセージも。必勝を期し、堂々と古巣に乗り込む。

 愛媛で2季プレーしたFW瀬沼優司は「向こうもそうだろうけど、絶対に負けたくない」と高ぶる。敗れた前節岡山戦では痛恨のオウンゴール。ツイッターで「大切な試合でミスをしてしまった」とつぶやくほど責任を背負い込んだ。

http://yamagata-np.jp/news/201704/27/kj_2017042700561.php



【山形】児玉&茂木&瀬沼&阪野が古巣へ恩返し誓う…29日敵地で愛媛戦

 愛媛で、昨季まで2季連続となるリーグ戦フル出場を果たした児玉は「間違いなく(相手の)守備は堅いし、自分からボールをつなぎたい」と意欲を見せる。「(愛媛を離れる)最後のあいさつではサポーターの方々に『ブーイングしてください』と言ってきた。すごく感謝してるクラブだけど、絶対勝ちたいです」と話した。

 昨季の山形戦では2試合連続ゴールを挙げるなど、愛媛のエースとして活躍した阪野は、自身のキャリアで初めてとなる古巣対決に臨む。「楽しみだし、『やってやるぞ』という気持ち」と目を輝かせた。昨季までチームメートだったDF林堂(りんどう)真(27)とのマッチアップが予想されるが「お互い、知っている者同士だと、攻撃の方が有利だと思っている。弱いところを突いていきたい」と、ニヤリと笑った。

 闘志を燃やす選手たちとは対照的に、木山監督は「2年間(愛媛に)お世話になって、思い入れはあるけど、そこは封印してやろうと思う」と冷静に語った。

http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20170426-OHT1T50243.html


4/29アウェイ愛媛FC戦 パブリックビューイング開催のお知らせ

ゴールデンウィークのホームゲーム2連戦に先立ち、2017年4月29日(土)に開催される2017明治安田生命J2リーグ第10節 アウェイ愛媛FC戦のパブリックビューイングを開催いたします。会場ではホームゲーム水戸戦・名古屋戦のチケット販売やグッズ販売も実施しますので、ぜひご来場ください。

http://www.montedioyamagata.jp/news/y-2017/n-00006942/


 

















にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村