1726 mito2

水戸が17年ぶり5連勝&クラブ新13戦無敗! 交代選手の“3分ゴール”2発で讃岐に逆転勝利

 7位水戸ホーリーホックがホームで20位カマタマーレ讃岐に2-1で競り勝った。J2参入初年度の2000年以来、17年ぶりの5連勝を飾るとともに、クラブ記録を更新する13試合無敗(7勝6分)を達成。敗れた讃岐は今季3度目の連敗を喫した。

後半33分、敵陣の左サイドでボールを奪ったFW前田大然がドリブルで切れ込み、追い越してきたMF湯澤洋介にパス。3分前に途中投入されていた湯澤はPA内左から右足で冷静にゴール右へと沈め、1-1とした。

 湯澤は出場13試合目にして今季初得点。リーグ戦では昨年7月3日に開催されたJ2第21節の松本戦(2-3)以来のゴールとなった。その後も攻勢をかける水戸は後半アディショナルタイム2分に逆転。こちらも3分前に途中出場していたMF船谷圭祐が右サイドの直接FKから左足で低いクロスを蹴り込むと、PA内の選手たちをすり抜けたボールがゴール左に決まった。

 水戸は西ヶ谷隆之監督の采配がことごとく的中し、2-1で逆転勝利。劇的な形でクラブタイ記録の5連勝を達成した。7月1日に敵地で行われる第21節の岡山戦で、クラブの歴史をさらに塗り替えにいく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-01641233-gekisaka-socc


1726 mito

1726 mito3

水戸ホーリーホック 2-1  カマタマーレ讃岐

得点者

讃岐  73分 0-1 仲間 隼斗
水戸  78分 1-1 湯澤 洋介
水戸  92分 2-1 船谷 圭祐

ケーズデンキスタジアム水戸 入場者数(3,242人)

     水戸    讃岐
   FK    13    9
   CK    6    2
   PK    0    0
 シュート      11    10
 警告/退場    1/0    0/0

https://www.jleague.jp/match/j2/2017/062511/live/#live


 



























にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村