17712 urawa

浦和vsドルトムントのチケットが完売! テレビ中継にライブ配信も実施

 明治安田生命Jリーグは、15日に行われる明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017、浦和レッズ対ドルトムント戦のチケットが完売したことを発表した。

同試合はテレビ中継に加えてインターネット配信も予定している。埼玉スタジアム2002で19:10(予定)にキックオフ。フジテレビ系列にて全国生中継、およびDAZN(ダ・ゾーン)にて当日21:10以降に配信される(試合開催状況によってDAZNの配信時間が遅れる可能性もあり)。

 そして、22日に行われる鹿島アントラーズとセビージャの一戦は、県立カシマサッカースタジアムで18:00(予定)にキックオフ。こちらはDAZNにてライブ中継される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00611823-soccerk-socc


17712 urawa2

17712 urawa3

ドルトムント香川、2年ぶり凱旋に意気込み! 自身初の浦和との“埼玉決戦”は「一つの夢だった」

アジアツアーからチームに合流 浦和とは埼玉で対戦経験がないことをインタビューで告白

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは2015年の夏以来2年ぶりに来日し、7月15日に「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で浦和レッズと埼玉スタジアムで対戦する。香川は熱狂的なサポーターを持つことで知られる浦和との対戦に向けて、熱い意気込みを語っている。

 前回15年夏に来日した際には、川崎フロンターレと対戦して6-0と圧勝した。今回は浦和との一戦になるが、「僕自身、埼玉スタジアムで浦和レッズと対戦した経験がない」と語るように、香川にとっては初の敵地・浦和戦となるだけに、その対決が待ち遠しいようだ。

「スタジアムはヨーロッパに匹敵する雰囲気」

「サポーターであったり、スタジアムの雰囲気はヨーロッパにも匹敵するくらいの雰囲気が生み出せるスタジアム。それは日本には数チームしかないですし、浦和レッズに関しては日本やアジアを代表するチームだと思うので、個人的にはあのピッチで浦和レッズ相手に戦えるっていうのは一つの目標であり夢でもあったので、すごく純粋に楽しみなところはあります」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170712-00010014-soccermzw-socc


 

浦和がオーストラリア代表DFに関心か。昨季インテルでもプレーした25歳

 中国の江蘇蘇寧に所属するオーストラリア代表DFトレント・セインズバリーに対し、J1の浦和レッズが関心を抱いているようだ。豪放送局『SBS』が12日に伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170712-00221720-footballc-socc


 



















にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村