17816 ehime

指揮官ガッツポーズ!愛媛が“狙い通り”の1点を守り抜いて勝利…岡山は14戦ぶり黒星

 愛媛FCが前半の1点を守り抜き、ファジアーノ岡山を1-0で下した。愛媛は3試合ぶりの白星。一方の岡山は、5月17日の愛媛戦(0-2)以来、14試合ぶりの黒星を喫した。

 岡山に押され気味だったが、先制したのは愛媛だった。前半33分、MF小島秀仁が左CKから低い弾道のボールを入れると、中央からニアに走り込んだDF林堂眞が左足で合わせ、1-0。愛媛が1点リードで前半を折り返した。

 どうにか愛媛の堅い守備を崩そうと、岡山はDF片山瑛一のロングスローなど、多彩な攻撃を仕掛けていくが最後まで同点に追いつくことができなかった。試合は1-0で終了。愛媛が虎の子の1点を守り抜き、間瀬秀一監督もガッツポーズをみせた。

 その決勝点を挙げた林堂は、試合後のヒーローインタビューで、「いい時間帯に点を取れた。チーム状況があまり良くない中でセットプレーが取れのは大きかった。秀仁からいいボールが来たのと、監督やコーチが話してスカウティングしてくれたところを狙っていたので、その要求通りのボールを秀仁が蹴ってくれた」と振り返った。

ゲキサカ:8/16(水) 21:23
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-01643063-gekisaka-socc


17816 ehime4

17816 ehime2

ファジアーノ岡山 0-1  愛媛FC

得点者

愛媛 33分 0-1 林堂 眞

シティライトスタジアム 入場者数(9,948人)

     岡山    愛媛
   FK    9    11
   CK    5    3
   PK    0    0
 シュート    7    2
 警告/退場    1/0    2/0

https://www.jleague.jp/match/j2/2017/081606/live/#live


17816 ehime3

 




















にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村