J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心にJリーグ&国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    2017年02月

      (C)J.LEAGUE PHOTOS 元ブルガリア代表DFストヤノフ氏がビデオメッセージ…「ジェフと町田が共にJ1へ昇格してほしい」 FC町田ゼルビアは2月20日、公式Facebookで元ブルガリア代表DFイリアン・ストヤノフ氏から届いたビデオメッセージを公開した。その内容は、26日に行わ
    『町田ゼルビア 元ブルガリア代表ストヤノフが開幕戦に向けビデオメッセージで激励!「ジェフと町田が』の画像

      鳥栖、ACL出場の韓国・水原を破る! 新加入のGK権田も先発  J1鳥栖は18日、佐賀県鳥栖市の本拠地ベストアメニティスタジアムで水原(韓国)と国際親善試合を行い、2-1で勝った。前半21分に今季主将のFW豊田が先制。一度は追い付かれたが、後半4分にM
    『サガン鳥栖 [親善試合]ACL出場の韓国・水原に2-1で勝利!新加入の権田が先発』の画像

      鹿島FW鈴木、値千金の得点も満足せず…今季は「圧倒して、全タイトル獲る」  FUJI XEROX SUPER CUP 2017が18日に行われ、鹿島アントラーズと浦和レッズが対戦。3-2で鹿島が勝利した。試合後、同クラブのFW鈴木優磨がコメントを残している。  前半にMF遠藤康が2ゴール
    『ゼロックス杯 鹿島FW鈴木優磨 値千金の得点も「もっと圧倒して、全タイトル獲れるように」 / マスコット総選挙  サンチェが王座奪還』の画像

      昨季チャンピオンシップ決勝の再現! 浦和と鹿島による頂上決戦  J1チャンピオンと天皇杯覇者によって争われるシーズン最初の公式戦「FUJI XEROX SUPER CUP 2017」が、2月18日に日産スタジアムで開催される。  年間最多勝ち点を稼ぎ、
    『ゼロックス杯 J1チャンピオンと天皇杯覇者 浦和と鹿島が決戦! / 大会史上初2ndユニ対決』の画像

      カターレ富山のキャプテンは「男気のある」窪田良に決定 カターレ富山は2月17日、2017シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。キャプテンはMF窪田良、副キャプテンはDF脇本晃成、DF平出涼、DF山形辰徳の3選手が務める。 窪田は東京都出身の25歳。富山の
    『J3 カターレ富山 キャプテンは窪田良に決定!「今まで以上に自覚と責任を持って」』の画像

      J2水戸 川崎F退団MF橋本が加入 4年ぶり「2度目の加入の橋本です」  J2水戸は16日、昨季限りでJ1の川崎Fを契約満了により退団していたMF橋本晃司(30)が完全移籍で加入すると発表した。背番号は11に決まった。 石川県金沢市出身の橋本は星稜高時
    『水戸 4年ぶりの復帰!川崎FからMF橋本晃司が加入 背番号は11に』の画像

      岐阜、長野退団のMF山田晃平を獲得「最高の1年にしましょう」  FC岐阜は16日、昨季までAC長野パルセイロに所属していたMF山田晃平の獲得を発表した。 現在27歳の山田は、昨季限りで長野を契約満了に。これまではザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)やMLS(メジャーリー
    『FC岐阜 元長野の練習生MF山田晃平の獲得を発表!「チャンスをくれた チームのために全てをかけます。」』の画像

      【G大阪】韓国・仁川に大勝!三浦&井出の移籍組が活躍 練習試合 G大阪6(2―0、2―1、2―0)1仁川=45分×3本  G大阪が22日のアジア・チャンピオンズリーグ1次リーグのアデレードU戦に向けて韓国・仁川と練習試合を行い、清水から移籍したDF三浦弦
    『G大阪 新戦力 DF三浦 MF井出が絶好調! 韓国・仁川に6-1で大勝』の画像

      「消えるスプレー」再導入 今季から国産品を使用  Jリーグは14日、今季の全公式戦で「消えるスプレー」と呼ばれるバニシング・スプレーを再導入することを発表した。 14年のW杯ブラジル大会で使用されて注目を集め、日本では14年11月のナビスコ杯(現ルヴァ
    『Jリーグ 2015シーズンぶりに「線が消える」バニシング・スプレー復活』の画像

      京都エスクデロ、自ら若手とベテランつなぐピースに  J2京都FWエスクデロ競飛王(せるひお、28)が、若手とベテランのパイプ役を買って出た。13日、都内で行われたJ1、J2、J3全54クラブ参加の合同会見「Jリーグ・キックオフカンファレンス」に出席。
    『京都サンガ FWエスクデロ「若い子たちが力発揮できるように、自分がベテランとのパイプに」』の画像

    山形が練習試合で湘南に快勝、新加入MF南が先制弾  J2山形が12日、湘南と今季初となる同じJ2勢との練習試合を平塚市内で行い、3-2(45分×4本)と勝利を収めた。  左シャドー(1・5列目)で先発し、先制点を決めた南が存在感を発揮した。左WB高木利弥(
    『モンテディオ山形 練習試合 湘南に3-2で勝利 先制の新加入MF南「連係面での違和感は全くない。」』の画像

      ↑このページのトップヘ