171117 ooita
LEAGUE

大分DF山口貴弘が今季限りで現役を引退…今後は指導者の道へ

大分トリニータは17日、DF山口貴弘が今季限りで現役を引退することを発表した。19日に行われる熊本とのホーム最終戦でセレモニーでサポーターに挨拶するという。

 山口は07年に湘南でプロ生活をスタートさせ、6年間在籍。13年に長崎、15年に大分に移籍した。ここまでJリーグ通算257試合に出場し、8得点を記録している。

 クラブを通じて、山口は「今シーズン限りでプロサッカー選手としての現役を引退することにしました。これまでたくさんのファンの方々、サポーター、ボランティア、スポンサー、監督、コーチ、スタッフ、チームメイト、家族、様々な方に支えられて11年間プレーすることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝の言葉を述べた。

ゲキサカ:11/17(金) 13:33
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-01646389-gekisaka-socc


 

大分公式:山口貴弘選手 現役引退のお知らせ

この度、大分トリニータ所属の山口貴弘選手が、今シーズン限りで現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

なお、ファン・サポーターの皆様へは11月19日(日)に行われるホームゲーム最終戦セレモニーにてご挨拶をさせていただきます。

171117 ooita2

DF2 山口 貴弘(やまぐち たかひろ)選手

  • 出身地    東京都
  • 生年月日   1984年 5月 8日(33歳)
  • 身長・体重  180cm / 74kg
  • 経歴     
    鷺宮FC → 三菱養和SC→ 帝京高 → 早稲田大 → 湘南ベルマーレ→ V・ファーレン長崎
  • 通算出場記録
    ・リーグ戦 257試合出場/8得点
       J1:20試合出場/1得点 J2:223試合出場/7得点 J3:14試合出場/0得点
    ・カップ戦 4試合出場/0得点
    ・天皇杯  17試合出場/0得点
  • コメント
    「今シーズン限りでプロサッカー選手としての現役を引退することにしました。これまでたくさんのファンの方々、サポーター、ボランティア、スポンサー、監督、コーチ、スタッフ、チームメイト、家族、様々な方に支えられて11年間プレーすることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。大歓声の中でプレーすることは何物にも代え難い喜びでした。大分トリニータという素晴らしいチームで最後を迎えられることに嬉しさと誇りを感じています。これまで多くの素晴らしい指導者の方々に育てていただきました。今後は自分もその道を歩み、成長を促していけるような人間になっていきたいと考えています」

http://www.oita-trinita.co.jp/news/20171138259/




























にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村