J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心に国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    2019年04月

    甲府MF佐藤和弘が靭帯損傷で離脱へ ヴァンフォーレ甲府は15日、MF佐藤和弘が検査の結果、左膝内側側副靭帯損傷で全治約6週間と診断されたことを発表した。7日に行った町田戦の前半途中に負傷交代していた。同選手は今季、町田戦まで開幕から全試合に出場していた。 ゲキサカ
    『[ヴァンフォーレ甲府] MF佐藤和弘が全治約6週間と診断されたことを発表 今季8試合に出場』の画像

    大宮がフアンマ2発で4連勝!過去1回しか負けていない“好相性”横浜FCを撃破  J2リーグは14日、第9節2日目を行った。NACK5スタジアム大宮では大宮アルディージャと横浜FCが対戦。FWフアンマ・デルガドの2ゴールにより、大宮が2-1で逃げ切って4連勝を飾った。 均衡が破れた
    『[大宮アルディージャ] 5戦負けなし4連勝!!FWフアンマ 完璧なカウンターからのゴールなど2得点の活躍』の画像

    富樫敬真の強烈ヘッドが炸裂!福岡に完封勝ちの町田が3戦ぶり白星  J2リーグは13日、第9節1日目を行った。東平尾公園博多の森陸上競技場ではアビスパ福岡とFC町田ゼルビアが対戦。FW富樫敬真の1ゴール1アシストの活躍により町田が2-0で勝った。 先制点は前半18分だった。敵
    『[町田ゼルビア] FW富樫敬真の1ゴール1アシストの活躍!! 今季初の複数得点でクリーンシート!!』の画像

    東京Vがラモス瑠偉氏のアドバイザー就任を発表!レジェンドを迎え悲願のJ1復帰へ 東京Vは4月12日、ラモス瑠偉氏がアドバイザーに就任すること発表した。 1977年に来日したラモス氏は、東京Vの前身である読売クラブ時代から中心選手としてチームを支え、Jリーグが開幕した1
    『[東京V] クラブ創立50周年の節目にラモス瑠偉氏のアドバイザー就任を発表!! レジェンドが古巣に復帰!!』の画像

    相模原、セカンドチーム誕生を発表!アマチュア最高峰のJFL参戦を目指す SC相模原は11日、セカンドチームの立ち上げを発表した。 メンバーの主体は、SC相模原ジュニアユースやユースを卒団したOB選手。クラブは「大学生や社会人の選手たちが大好きなサッカーを続けながら、
    『[J3] SC相模原 クラブ創設12年目にセカンドチーム誕生を発表!! 様々なサポートをサッカーの活動を通しながら支援』の画像

    広島がACL連勝でGL突破に前進!首位の大邱にホームで快勝!!公式戦4戦連続完封  AFCチャンピオンズリーグ第3節で、グループFを戦うサンフレッチェ広島がホームで大邱FC(韓国)と対戦し、2-0で勝利した。2連勝の広島は勝ち点を6に伸ばした。 前半から広島が主導権を握った。そ
    『[ACL] サンフレッチェ広島 公式戦4戦連続クリーンシート!! 大邱FCを2-0で下してACL2連勝!!』の画像

    “勝負の1年”へ…栃木の19歳FW本庄が関東1部にレンタル 栃木SCは9日、FW本庄竜大(19)が東京ユナイテッドFC(関東1部)に育成型期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は2020年1月31日までとなっている。 本庄は栃木ユースから2種登録を経て、2018年に正式加入。
    『[栃木SC] FW本庄竜大の東京ユナイテッドFCに育成型期限付き移籍を発表!!「この1年はとても大事な1年間」』の画像

    山形7年ぶり首位、監督称賛DF熊本は「よく走る」 モンテディオ山形が逆転勝ちで東京ヴェルディを2-1で撃破し、5位から7年ぶりの首位に浮上した。3バックの一角、DF熊本雄太(23)が意外性の2アシスト。0-1で迎えた後半、ルーキーFW坂元達裕(22)の同点ゴールを演出す
    『[山形] 逆転勝ちで7年ぶり首位!! DF熊本雄太が2アシスト! FW大槻周平が絶賛!!「熊があそこまで上がってくれた」』の画像

    最下位仙台が今季初勝利!トーレス不在の鳥栖はクエンカ躍動もミスから失点重ね… 明治安田生命J1リーグ第6節が行われ、ベガルタ仙台とサガン鳥栖が対戦した。いまだ勝利がなく、最下位に沈む仙台と15位鳥栖の対戦。鳥栖はフェルナンド・トーレスがベンチ外、イサック・クエ
    『[J1] ベガルタ仙台 今季リーグ戦初勝利!! 先発起用FWジャーメイン弾など3得点!!最下位脱出!』の画像

    レオ・シルバが“5人抜き”決勝弾!! 内田欠場の鹿島、首位名古屋を逆転撃破  J1リーグは5日、第6節を各地で行い、鹿島アントラーズが名古屋グランパスに2-1で勝利した。MFレオ・シルバの“5人抜き”ゴールが決勝点となり、これで公式戦7戦負けなし。今季好調を保ってきた首
    『[J1] 鹿島 圧巻!MFレオ・シルバ 5人抜き逆転ゴール!! 息子さんへのバースデープレゼントに!』の画像

    広島のU-19日本代表MF川井歩が山口に期限付き移籍「1日でも早くチームの勝利に貢献できるように」 サンフレッチェ広島は4日、MF川井歩がレノファ山口FCに育成型期限付き移籍することを発表した。川井は広島の育成組織出身の19歳。昨季は明治安田生命J1リーグでの出場はなく
    『[レノファ山口] U-19日本代表 MF川井歩が広島より育成型期限付き移籍加入!! 地元岩国市出身!』の画像

    福岡が今季ホーム初勝利で最下位脱出! GKにアクシデントも栃木の反撃に耐え抜く  J2第7節が3日に行われ、22位アビスパ福岡はホームで12位栃木SCに2-1で競り勝った。後半3分にMF石津大介、同6分にDF實藤友紀が決め、同25分に栃木のFW西谷和希に1点を返されたが、逃げ切りに
    『[アビスパ福岡] 今季ホーム初勝利!! 18位に浮上!! MF石津大介&DF實藤友紀が今季初ゴール!』の画像

    甲府公式:4月3日(水)FC岐阜戦 「戦国ダービー 甲斐の虎・武田vs第六天魔王・織田」開催のお知らせ  FC岐阜戦「ホームゲーム4月3日(水)/アウェイゲーム11月16日(土)」を開催するにあたり、試合をより一層盛り上げ、お客様に楽しんでいただくために、「戦国ダービー
    『[甲府]  4月3日 岐阜戦に「戦国ダービー 甲斐の虎・武田vs第六天魔王・織田」様々なイベントを開催!!』の画像

    日本で7クラブ在籍の35歳アレックスが現役引退。J出場数は外国籍歴代2位  J3のカマタマーレ讃岐は1日、昨季まで同クラブに所属していたブラジル人DFアレックスが現役を引退することを発表した。 1983年生まれのアレックスは現在35歳。18歳だった2002年にブラジルのクルゼ
    『[J3]讃岐 ブラジル人DFアレックスが現役引退を発表! 18歳~35歳まで17年間のキャリアを日本でプレー!!』の画像

      ↑このページのトップヘ