180223 yokohamaf2
LEAGUE

横浜FC退団DF小宮山、インスタで引退発表…「本当に幸せな時間だった」と感謝綴る

 昨季は横浜FCでプレーしていたDF小宮山尊信(33)は22日、昨季限りで現役を引退することを決断したと自身のインスタグラム(@takanobu_komiyama)で発表した。J1リーグ通算200試合に出場し、13得点を挙げている。
 冒頭で「この度現役を引退する決断を致しました」と述べた小宮山は「振り返ると本当に幸せな時間だったなぁとつくづく思います」と現在の心境を報告。「全ての方のおかげでここまで走りきることができました」と感謝の言葉を伝えた。

 トップ写真には横浜F・マリノス時代の2008年、J1開幕戦で浦和レッズから挙げた決勝ゴールのシーンを投稿。川崎フロンターレ、横浜FC時代に至るまで計10枚の画像を添えて、「今まで本当にありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします!!」と締めくくった。

ゲキサカ:2/23(金) 14:30
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-01650825-gekisaka-socc


この度現役を引退する決断を致しました。 振り返ると本当に幸せな時間だったなぁとつくづく思います。 これまで支えていただいた方々や仲間、一人一人との思い出が浮かび上がり、感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。どんな時も自分を応援し最後の最後まで信じ続けてくれたサポーターにも心から感謝しています。 全ての方のおかげでここまで走りきることができました。 引退を決めてから、たくさんの事が楽になりましたが、今はまだ、それを寂しく思います。でも次の目標にワクワクしている自分もいます。新しい道に進みますが、サッカーで培ってきた精神を生かし、一歩一歩進んで行きます! 今まで本当にありがとうございました! そしてこれからもよろしくお願いします!!

小宮山尊信さん(@takanobu_komiyama)がシェアした投稿 -










にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村