180401 kumamoto3
LEAGUE

安柄俊2ゴールの熊本が3発快勝!初対決となった昨季J1の新潟を撃破

 J2リーグは1日、第7節2日目を行った。えがお健康スタジアムではロアッソ熊本とアルビレックス新潟が対戦し、3-1で熊本が勝利した。

 立ち上がりは押し込まれる時間が続いたが、徐々に攻撃の形を作った熊本は前半24分、MF米原秀亮がセンターサークル付近からスルーパスを出し、FW安柄俊がGKとの1対1を制し、先制に成功する。さらに2分後の26分、ロングパスで右サイドを抜け出したMF田中達也がライン際からクロスを供給。フリーで飛び込んだ安柄俊がヘディングシュートを叩き込み、2-0とした。

 早い時間帯に1点を返したい新潟は後半3分、ゴール正面やや右でFKを獲得。キッカーのMF加藤大が左足で直接狙ったが、壁に当たって得点にはつながらず。すると、熊本は10分、DF小谷祐喜のスルーパスで田中達が再び右サイドを抜け出す。深い位置からセンタリングを上げ、ファーサイドの走り込んだMF八久保颯が左足で合わせ、3点目をゴール右へ流し込んだ。

 後半27分、新潟はPA内で渡邉が田中達に倒されてPKを獲得。キッカーの安田が冷静にゴール左に蹴り込み、1-3。1点を返したが、新潟は追いつくことができず、試合はそのまま終了。リーグ戦初対戦となった昨季までJ1の新潟を、昨季J2で21位だった熊本が3-1で下し、2試合ぶりの白星を飾った。

ゲキサカ:4/1(日) 14:57
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-01652173-gekisaka-socc




180401 kumamoto2

180401 kumamoto
©J.LEAGUE

ロアッソ熊本 3-1 アルビレックス新潟

得点者
熊本  24分 1-0 安 柄俊
熊本  26分 2-0 安 柄俊
熊本  55分 3-0 八久保 颯

新潟  73分 4-0 安田 理大

えがお健康スタジアム 入場者数(4,691人)

     熊本    新潟
   FK    19    8
   CK    7    6
   PK    0    1
 シュート    10    9
 警告/退場    1/0    1/0

https://www.jleague.jp/match/j2/2018/040104/live/#live


熊本 渋谷 洋樹監督

今日もまずは暑い中、いつもそうですけど、たくさんのファン・サポーターがわれわれに力をということで後押しいただき、勝利を届けられたことを本当にうれしく思います。今日のゲームについて、まずはこの間、選手が4月15日の復興支援マッチのチラシを仮設住宅に配りに行って、まだまだそういう厳しい環境の方がいるんだなということで、選手にはその方たちにも、ファン・サポーターにも力を与えるということで送り出しました。

良い形で今日は前半から得点を取れて、その前にピンチが何度かあったんですけど、そこをしのいだのが今日の勝因じゃないかなと思います。また、後半が始まって相手が圧力を掛けてきた中で、一つのプレーの質で得点が取れた、3点目が今日の決着をつけたと思うので、選手たちが前後半通じてハードワーク、われわれがやらなきゃいけないことを忘れずにやったことが、こういう形になったと思います。


リーグ戦なので本来であれば3-0で終わって、得失点差もプラスにしたかったんですが、PKを与えてしまったことは次に改善しなきゃいけないと思いますし、そこを改善しないと上を目指すという目標は立てられないので、また来週しっかりと準備して、町田戦に向かいたいと思います。


新潟 鈴木 政一監督

高さ的な問題も含めて準備をした中で、やるサッカーは一緒ですということでスタートしたんですけど、やっぱり、ボール状況、フリーな状況のときはインサイド、これは4枚であろうが3枚であろうが一緒なんですけど、近くに味方がいるとアバウトになってしまう。そういうところから失点。そのあとのマーキングの問題。これはチームというより個の問題になるんですけど、そこで失点してしまった。

後半にそこを修正して、意識を持ってやろうという中で、後半は良いリズム、時間帯も含めて、やっぱり前線が動き出さないとダメだと、止まっていたらダメだという話で、動き出すことでチャンスを作った部分がある。次のゲームに向けて、悪いところ、修正しなきゃいけないところ、良いところを明確に整理して、共有して、次のゲームに臨みたいと思います。

https://www.jleague.jp/match/j2/2018/040104/live/#coach



































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村