180805 okayama

岡山が讃岐との“瀬戸大橋ダービー”制す!ホームでの勝利は99日ぶり

 J2リーグは5日、第27節2日目を行った。シティライトスタジアムではファジアーノ岡山とカマタマーレ讃岐による“瀬戸大橋ダービー”が開催され、3-0で岡山が勝利。4試合ぶりの白星を飾った。一方の讃岐は、3連勝とはならなかった。

 讃岐は前半13分、敵陣中央でFKを獲得。キッカーのFW原一樹が右足を振り抜いたが、惜しくも右ポストに弾かれてしまう。対する岡山は24分、右CKからMF上田康太がゴール前に蹴り込むと、GKの前に走り込んだDF後藤圭太がヘディングシュートを叩き込み、先制に成功した。

 さらに追加点を狙う岡山は前半31分、PA内でこぼれたボールにFW赤嶺真吾が反応。思い切りよく右足を振り抜いたが、強烈なシュートはGK清水健太に弾き出された。それでも35分、FWジョン・チュングンがPA内でDF麻田将吾に倒されてPKを獲得。これをジョン・チュングン自らゴール右に沈め、2-0と突き放した。

 耐える時間が続く岡山だが、後半26分に一瞬の隙をついてカウンター発動。自陣からのロングフィードを受けたFW齊藤和樹が左サイド深くまでボールを運び、味方の上がりを待ってグラウンダーのクロスを入れる。ゴール前に走り込んだMF関戸健二がPA内で相手に囲まれながらも右足を振り抜くと、これがゴール右隅に吸い込まれ、3-0とした。

ゲキサカ:8/5(日) 19:58
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?251172-251172-fl





180805 okayama2

ファジアーノ岡山 3-0 カマタマーレ讃岐

得点者
岡山  24分 1-0 後藤 圭太
岡山  36分 2-0 ジョン チュングン
岡山  72分 3-0 関戸 健二

シティライトスタジアム 入場者数(10,594人)

     岡山    讃岐
   FK    6    18
   CK    2    7
   PK    1    0
 シュート    11    14
 警告/退場    0/0    1/0

https://www.jleague.jp/match/j2/2018/080510/live/#live




































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村