180824 kanazawa2

金沢の“10番”宮崎幾笑、左第2中足骨疲労骨折…今季J2で23試合出場

ツエーゲン金沢は24日、MF宮崎幾笑が左第2中足骨疲労骨折と診断されたことを発表した。全治4週間と診断されている。

 宮崎は1998年生まれの20歳。アルビレックス新潟U-18出身で、2016年にトップチームへ昇格した。昨季から期限付き移籍先の金沢でプレー。昨季は明治安田生命J2リーグで全42試合中39試合に出場して5得点を記録した。加入2年目の今季は背番号「10」を着け、J2第29節終了時点で23試合出場4得点を記録している。

SOCCER KING:8/24(金)
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180824/818618.html?cx_top=newarrival



金沢公式:宮崎 幾笑選手の怪我について

宮崎 幾笑選手の怪我について下記の通りお知らせいたします。


180824 kanazawa

  • 負傷名 左第2中足骨疲労骨折
  • 全治 4週間

http://www.zweigen-kanazawa.jp/news/p2946.html



プレビュー:正念場を迎えた讃岐。勝負のカギはセットプレーの守備



3連敗の流れを止めたい讃岐。2連敗の流れを止めたい金沢。引き分けという結果もあり得なくはないが、この試合後にどちらかのチームは上昇のきっかけをつかむだろう。

https://www.jleague.jp/match/j2/2018/082509/ticket/#preview


































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村