181010 tochigi2

栃木DFメンデス、左ひざ前十字じん帯を再断裂…手術のため帰国

栃木SCは10日、DFメンデスが左ひざの前十字じん帯再断裂だと診断されたと発表した。全治は8カ月と診断されている。なお近日中に行われる予定の手術のため同日中にブラジルへ帰国する。

 メンデスは2017年途中に栃木に加入。同年の明治安田生命J3リーグで11試合に出場しチームの昇格に貢献したが、今年1月のトレーニング中に左ひざの前十字じん帯を断裂して全治8カ月と診断され、復帰を目指していた矢先の再断裂となった。

SOCCER KING:10/10(水)
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20181010/845641.html?cx_top=topix



栃木公式:メンデス選手の負傷及び帰国について

この度、9月16日(日)のトレーニングマッチ中に負傷したメンデス選手につきまして、下記の通り診断されましたのでお知らせ致します。なお、メンデス選手は本日10月10日(水)にブラジルへ帰国し、近日中に手術を行う予定です。


181010 tochigi

メンデス選手 (背番号22 DF)

  • 診断名 左膝前十字靭帯再断裂
  • 復帰目安 手術後、復帰まで約8か月を要する見込み

https://www.tochigisc.jp/info/10013



激しい“セカンドボールバトル”はスコアレスドローで決着

https://www.jleague.jp/match/j2/2018/100701/live/#recap




































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村