181124 kashiwa

柏、3発快勝も無念のJ2降格…湘南、名古屋、鳥栖勝利で勝ち点4差に開く/J1第33節

明治安田生命J1リーグは24日に第33節の9試合が開催。柏レイソルはセレッソ大阪を3-0で下したが、湘南ベルマーレ、名古屋グランパス、サガン鳥栖が揃って勝利したため、1試合を残してJ2降格が決定した。

柏が残留へ望みをつなぐ条件は、湘南、名古屋、鳥栖の全3クラブが揃って勝利しないこと。しかし、湘南は梅崎司のゴールなどで浦和に2-1で勝利。名古屋も2位・広島に2-1と逆転勝ちを収め、勝ち点を40に伸ばした。さらに、ホームで横浜FMと対戦した鳥栖は、前半に先制される苦しい展開も、後半に金崎夢生のPKで同点に追いつくと、続けてフェルナンド・トーレスが逆転弾を奪取。そのまま試合は終了し、鳥栖が2-1で勝利した。

この結果、柏は1試合を残して16位との勝ち点差が4となり、J2降格が決定。勝利しながらも無念の降格となってしまった。

GOAL:11/24(土) 16:04
https://www.goal.com/jp/






181124 kashiwa2

セレッソ大阪 0-3 柏レイソル

得点者
柏  53分 0-1 中山 雄太
柏  58分 0-2 江坂 任
柏  84分 0-3 クリスティアーノ

C大阪  
11 SH 10
10 CK 0
9 FK 6

ヤンマースタジアム長居 入場者数 (23,110人)
天候・気温・湿度 (晴 / 13℃ / 44%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/112407/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/112407/live/#coach














































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村