190921 nagasaki3

11位長崎が4位京都を撃破! 得点ランク首位のFW呉屋が決勝ゴール

 J2第33節1日目が21日に各地で開催された。11位V・ファーレン長崎はホームで4位京都サンガF.C.と対戦し、1-0で完封勝利。5戦負けなし(4勝1分)とし、J1参入プレーオフ進出に望みをつないだ。

 長崎は前半30分に先制。左サイドのDF香川勇気がクロスを送り、PA内中央のFW玉田圭司が頭でそらすと、その奥で受けたFW呉屋大翔が胸トラップから左足の速い振りでゴール右に蹴り込んだ。

 一方の京都は後半27分にビッグチャンス。MF庄司悦大の強烈なミドルシュートがGK富澤雅也の好セーブに遭い、途中出場のFW一美和成がフリーで押し込もうとする。だが、再び富澤に身をていして阻まれた。

 終盤にはDF田中マルクス闘莉王を前線に上げて攻撃の圧力を強める。しかし、最後までゴールが遠く、0-1でタイムアップ。勝てば暫定2位に浮上していたが、2試合ぶりの黒星で足踏みとなった。

ゲキサカ:9/21(土) 19:58
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?285702-285702-fl





190921 nagasaki

190921 nagasaki2

V・ファーレン長崎 1-0 京都サンガF.C.

得点者
長崎  30分 1-0 呉屋 大翔

長崎   京都
12 SH 9
4 CK 3
8 FK 14

トランスコスモススタジアム長崎
入場者数 (6,208人)
天候・気温・湿度 (曇のち雨のち曇 / 26.3℃ / 76%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/092104/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/092104/live/#recap












































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村