190225 tochigi2

新名称募集の栃木、今季は変更見送りに「社会的な混乱が落ち着くまでいったん保留」

栃木SCは24日、新クラブ名変更について報告している。ファン・サポーターから募集を行っていたが、現在の社会的混乱が落ち着くまで保留になるという。

 栃木は2月にクラブ名「栃木SC」の変更と新クラブ名募集を発表。ホームタウンである「宇都宮」および「愛称」を加えた形での名称を募集していた。2月末の時点で1286名からの応募があったという。

 今シーズンでは名称変更に伴う制作物の変更のための予算も十分とはいえず、社会情勢が落ち着くまでは保留とすることを発表した。今後は平常どおりのクラブ経営ができるようになったら、応募された候補をもとに検討していくという。

ゲキサカ:7/24(金) 13:07
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?306496-306496-fl



栃木公式:新クラブ名募集の件につきまして経過のご報告


0724 tochigi

いつも栃木SCを応援いただきありがとうございます。

一般公募をさせていただいた新クラブ名につきまして、多数のご応募をいただきありがとうございました。その後の検討状況につきまして、ご報告が遅くなりましたことをお詫びいたします。

名称につきましては、本来であれば2020シーズンの開幕前には有識者の方々を召集し、いただいた案を見ながら検討に入る予定でございました。しかしながら、予期せぬ新型コロナウイルスの感染拡大に伴うリーグ戦の中断や、政府からの外出自粛などの呼びかけがあり、従来予定していた検討会議を開催するに至りませんでした。

現在はリーグ戦も再開し、ある程度の社会経済活動が許容されるようにはなりましたが、仮に2021シーズンより名称を変更するとした場合には、チームプロパティ(エンブレムやロゴ等)も同時に変更を行うことになり、その商標申請などの手続きにかかる期間が現状では十分確保できておりません。

今シーズンにつきましては、ファン・サポーターの皆様の安全をお守りすることを最優先としているため、名称変更に伴う制作物の変更に伴う予算なども十分あるとは言えない状況でございます。

このため、名称変更の検討につきましては、現在の社会的な混乱が落ち着くまでいったん保留とさせていただき、平常どおりのクラブ経営ができるようになった際に再度お寄せいただいた候補を元に検討を開始させていただきたいと考えております。

アイデアをお寄せいただいた皆様には、お待たせしてしまい大変恐縮ですが、検討再開の際にはこちらの公式サイトにてお知らせさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

栃木サッカークラブ
代表取締役社長 橋本大輔

栃木公式https://www.tochigisc.jp/info/11727



関連記事:













































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村