1004 kanazawa

「ロナウドを思い出した」助っ人弾で金沢が今季3度目の連勝、明大主将フル出場の甲府は9試合ぶり黒星

ツエーゲン金沢がホームでヴァンフォーレ甲府を2-1で下した。金沢は今季3度目の2連勝を飾った。

決勝点は1-1の後半29分、スローインからFW山根永遠がポストプレーに入り、FWルカオが裏に抜ける。力強いドリブルでゴール前に侵入すると、GKの股下を抜くシュートでゴールネットを揺らした。

  金沢は1-1と追いつかれたあとの後半15分にルカオや山根を投入。5分間で4枚を代える柳下正明監督の采配も当たった。

 ルカオはこれで2試合連続弾。試合後のフラッシュインタビューに答えたブラジル人助っ人は、「前でボールを受けることを意識していた。角度はなかったが上手く打つことができた。(元ブラジル代表の)ロナウドを思い出して、同じようなゴールが決められて嬉しい」と充実の表情で振り返った。

ゲキサカ:10/4(日) 16:23
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?312667-312667-fl




ツエーゲン金沢 2-1 ヴァンフォーレ甲府

得点者
金沢  37分 1-0 島津 頼盛
甲府  50分 1-1 小柳 達司
金沢  74分 2-1 ルカオ

金沢   甲府
8 SH 12
8 CK 5
8 FK 10

石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数 (2,745人)
天候・気温・湿度 (曇 / 25.9℃ / 49%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/100425/live#live




関連記事:















































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村