0626 iwata

磐田が7連勝で暫定首位! 小川航基のV弾で長崎との好調同士の一戦を制す

 J2第20節が26日に開催され、2位ジュビロ磐田は敵地で5位V・ファーレン長崎に1-0で勝利した。後半28分に生まれたFW小川航基のゴールが決勝点。7試合連続無失点での7連勝を飾り、10戦無敗(8勝2分)とした。18時30分に試合を行う同勝ち点の首位京都サンガF.C.を抜き、暫定1位に浮上している。

 ハーフタイム明けから徐々に試合が動き始めると、後半7分に磐田MF遠藤保仁のミドルシュートがクロスバーを直撃。同10分にはMF山本康裕がインターセプトから右サイドのMF鈴木雄斗につなぎ、折り返しに右足で合わせるも、ゴール左に外れた。

  ホームの長崎も後半24分、DF毎熊晟矢の左CKにMFカイオ・セザールが頭で合わせるが、ゴールライン際でFWルキアンにクリアされて得点には至らない。

  すると後半28分に磐田がスコアを動かす。カウンターから右サイドの鈴木が中央へスルーパスを送り、途中出場の小川がトラップから左足でシュート。GK富澤雅也に触られながらもゴール右に決まり、今季リーグ戦初得点を挙げた。

ゲキサカ:6/26(土) 15:59
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?335106-335106-fl




V・ファーレン長崎 0-1 ジュビロ磐田

得点者
磐田  73分 1-0 小川 航基

長崎   磐田
5 SH 12
4 CK 4
9 FK 12

トランスコスモススタジアム長崎
入場者数 (7,347人)
天候・気温・湿度 (晴のち曇 / 27.8℃ / 46%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/062603/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/062603/live/#photo



関連記事:





































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村