0705 gunma3

降格圏20位ターンの群馬、奥野僚右監督を解任…後任に久藤清一ヘッドコーチが就任

ザスパクサツ群馬は5日、奥野僚右監督(52)との契約を解除し、後任に久藤清一ヘッドコーチ(45)が就任することを発表した。

 奥野氏は2002年から2年間、ザスパ草津(当時)の選手兼監督を経験。モンテディオ山形の監督などを経て、2020年に群馬の監督に就任した。昨季は15勝4分23敗で20位と低迷し、今季もここまで4勝5分12敗、降格圏の20位で前半戦を折り返していた。

 なお、新監督の久藤氏はアビスパ福岡の監督やロアッソ熊本のコーチを歴任し、2020年から群馬のヘッドコーチを務めていた。7日に行われる天皇杯3回戦順天堂大戦から指揮を執る。

ゲキサカ:7/5(月) 16:11
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?335893-335893-fl



群馬公式:【トップチーム】奥野僚右監督 解任のお知らせ

このたび、ザスパクサツ群馬では昨日7/4付けで奥野僚右監督との契約を解除し、後任として久藤清一ヘッドコーチが新監督に就任することが決定しましたので、お知らせいたします。


0705 gunma

奥野 僚右(Ryosuke OKUNO)監督

  • 生年月日 1968年11月13日 (52歳)
  • 出身地 京都府
  • ライセンス 日本サッカー協会 公認S級コーチライセンス
  • 選手歴
    京都紫光クラブ ⇒ 上京中 ⇒ 山城高 ⇒ 早稲田大 ⇒ 鹿島アントラーズ ⇒ 川崎フロンターレ ⇒ サンフレッチェ広島 ⇒ ザスパ草津
  • 指導歴
     ザスパ草津監督・選手兼任
     鹿島アントラーズコーチ 
     モンテディオ山形
     和魂サッカースクール代表・コーチ
     アビスパ福岡コーチ
     JFAナショナルトレセンコーチ
     ザスパクサツ群馬監督(2020~)
  • 監督成績
     2012:<J2/山形>10位(勝ち点61/16勝13分13敗/42試合)<天皇杯>3回戦出場
     2013:<J2/山形>10位(勝ち点59/16勝11分15敗/42試合)<天皇杯>4回戦出場
     2020:<J2/群馬>20位(勝ち点49/15勝4分23敗/42試合)<天皇杯>ー
     2021:<J2/群馬>20位(勝ち点17/4勝5分12敗/21試合)<天皇杯>3回戦進出
     ※2021シーズンは第21節終了時点

  • コメント
    「愛するザスパファミリーの皆様、この度チームの指揮を外れる運びとなりました。全身全霊を傾けて取り組めたこと、皆様にお礼申し上げます。ザスパクサツ群馬とザスパファミリーの皆様のご健勝、ご多幸を心より願っております。ありがとうございました。


0705 gunma2

久藤 清一(Kiyokazu KUDO)ヘッドコーチ

  • 生年月日 1974年6月21日 (47歳)
  • 出身地 兵庫県
  • ライセンス 日本サッカー協会 公認S級コーチライセンス
  • 選手歴
     筑陽学園高 ⇒ ジュビロ磐田 ⇒ アビスパ福岡 ⇒ ジュビロ磐田 ⇒ セレッソ大阪 ⇒ アビスパ福岡
  • 指導歴
     アビスパ福岡U-18 コーチ
     アビスパ福岡U-18 監督
     ロアッソ熊本 コーチ
     アビスパ福岡 コーチ
     アビスパ福岡 監督
     ザスパクサツ群馬 ヘッドコーチ(2020~)
  • コメント
     ※後ほど掲載いたします。

【株式会社ザスパ・森統則代表取締役社長コメント】

今シーズン「勝ち点50・16位以内」の目標を掲げスタートいたしましたが、前節で1/2を終了し4勝5分12敗勝ち点17、降格圏内の20位と、目標とは大きく差が離れた現状に対し、皆様には大変申し訳なく思っております。
奥野監督には2020シーズンより、J3からJ2へ昇格したザスパをさらなる飛躍に向けて監督に就任していただきました。昨シーズン序盤は負けが先行しましたが、堅守多攻のサッカーで、終盤にかけましては5勝1分と今シーズンにつながる結果を出して頂きました。
2021シーズンは本年度のチームスローガンでもある「上昇気流2」に乗り、目標達成を早期に実現して更なる上の成績を目指して参りました。しかし開幕戦こそ勝利したものの、リーグ戦の1/3である第14節終了時点で成績は低迷し、強化本部と監督との話し合い・チーム全体でのミーティングを行い、5月22日声明文を発表いたしました。以降2勝3分(天皇杯含む)とチーム状況は改善傾向にありました。しかし第19節から3連敗となり成績も再度低迷いたしました。シーズン1/2を終えチームの立て直しを行うため、この時点で監督交代を決断いたしました。
天皇杯・リーグがまだ続くシーズン中であるため、チームの現状の課題・選手の事も把握しています久藤ヘッドコーチに就任して頂くことが最適と考え、チームの再建を託すことといたしました。
奥野監督はクラブ草創期にご尽力頂き、昨シーズンのJ2復帰より再びチームを率いて頂きました。なかなか結果が出ない中でも昨シーズンは、クラブ史上最多勝利数の15勝を挙げ(J2リーグが22チーム制となった2012シーズン以降)、今シーズンも「伝わるサッカー」を体現しようと最善を尽くして頂きました。クラブの功労者であることに変わりはなく、その功績に改めて深く感謝申し上げます。
現時点では皆様のご期待に沿えていないことも重々承知いたしておりますが、ザスパクサツ群馬に関わるすべてのファン・サポーターの皆様・スポンサーの皆様・多くのボランティアの皆様・ホームタウン関係者の皆様、多くのステークホルダーの皆様のお力で、この苦境を乗り越えられると信じております。乗り越えていきます。
新たな体制のザスパクサツ群馬にてチーム一枚岩となって戦うことで巻き返し、また、リーグ戦の中断期間中に短期キャンプを行う予定です。さらなるチームの強化に努め、目標達成に向けて邁進して参りますので、どうか皆さまの心強いお力をお借りしたく、引き続きチームへのご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

【その他】
・久藤新監督は7月7日(水)に行われる「天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 3回戦vs順天堂大学」より指揮を執ります。

群馬公式
https://www.thespa.co.jp/thespa/club_newsinfo/news/newsdesc.cgi?newsid=2021070501



関連記事:
































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村