0715 suzuka

JFL鈴鹿の監督兼GMにカズの兄・三浦泰年氏が就任「目標であるJ3昇格に向けて」

鈴鹿ポイントゲッターズ(JFL)は15日、監督兼GMに三浦泰年氏(56)が就任内定したことを発表した。

  三浦氏は2003年に現役引退後、ギラヴァンツ北九州や東京ヴェルディ、カターレ富山、鹿児島ユナイテッドFCなどの監督を歴任。国内にとどまらず、15年にチェンマイFC(タイ)、2019-20シーズンはブラジルのソコーロSC U-20を指揮していた。横浜FCに所属するFW三浦知良を弟に持つ。

 三浦氏は20日のトレーニングから合流し、25日のJFL第18節FC刈谷戦から指揮を執る。暫定監督として指揮を執っていた小澤司コーチ兼TDは引き続きコーチ兼TDを務める予定。

ゲキサカ:7/15(木) 17:03
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?336706-336706-fl



鈴鹿公式
三浦泰年氏 トップチーム監督兼GM 就任内定のお知らせ

いつも鈴鹿ポイントゲッターズをご支援いただき誠にありがとうございます。

この度、三浦泰年 氏が鈴鹿ポイントゲッターズトップチーム監督兼GMに内定しましたのでお知らせいたします。


0715 suzuka2

三浦泰年 監督兼GM

  • 生年月日 1965年7月15日(56歳)
  • 出身地 静岡県静岡市
  • 資格 日本サッカー協会公認 S級ライセンス
  • 選手歴
     1984-1985 サントスFC(ブラジル)
     1986-1992 読売クラブ
     1992-1995 清水エスパルス
     1996-1998 ヴェルディ川崎
     1999-2001 アビスパ福岡
     2002-2003 ヴィッセル神戸
  • 経歴・監督歴
     2004-2005 ヴィッセル神戸 チーム統括本部長
     2006-2010 静岡FC 総監督
     2011-2012 ギラヴァンツ北九州 監督
     2013-2014 東京ヴェルディ 監督
     2015    チェンマイFC(タイ)監督
     2016    カターレ富山 監督
     2017-2018 鹿児島ユナイテッドFC 監督
     2019-2020 ソコーロSC U-20(ブラジル)監督

  • コメント
    「この難しいタイミングでの就任は覚悟と責任を持つ必要がある決断でした。
    クラブの目標であるJ3リーグ昇格に向けてしっかり努力していきたいと思います。」

就任会見のお知らせ

7月20日(火)13時より、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿サッカー・ラグビー場メインスタジアム内 会議室にて、三浦泰年監督兼GMの就任会見を開かせて頂きます。

メディアの方、一般の方、共にご来場は可能ですが会場の都合上、30名を超えた場合は、メディアの方を優先させて頂きます。
取材に関するお問い合わせ先

059-389-5332 info@suzuka-un.co.jp
広報担当 竹尾

備考

三浦監督兼GMは、7月20日(火)のトレーニングから合流し、7月25日(日)のJFL第18節FC刈谷戦より指揮を執る予定です。

現在、暫定監督の小澤司コーチ兼TDは、引き続きコーチ兼TDを務める予定です。

鈴鹿公式https://suzuka-un.co.jp/news/41710/



関連記事:































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村