1010 kyoto

ウタカが2得点で今季17点目! 2位・京都が相模原を下し、昇格近づける2戦ぶり白星

 J2リーグは10日に第33節を行った。京都サンガF.C.とSC相模原の対戦は、京都が2-1で勝利。FWピーター・ウタカが2得点を挙げた。

 京都は序盤から猛攻を仕掛けるも、相模原の堅守に阻まれる。波状攻撃は相手守備陣のブロックに、さらにGK竹重安希彦の好セーブにも遭った。しかし、ウタカが一瞬の隙を突き、先制に成功する。

  前半36分、相模原GK竹重がPA外からボールを蹴り込むと、足を踏み外し、倒れ込んでしまう。京都は中盤でボールを奪取。FW宮吉拓実が最前線にパスを通すと、ウタカは中盤右サイドでボールを足下に収めた瞬間に右足シュートを放つ。足を引きずりながらゴールに戻る竹重をしり目に、ボールは無人のゴールに吸い込まれた。

後半23分、右サイドを細かいパスで攻略。宮吉が深い位置からクロスを上げると、ニアサイドで相手選手に当たる。ボールはファーサイドに流れたところを、ちょうど詰めたウタカがワンタッチで押し込んだ。ウタカは今季17点目となる。

  相模原は後半30分に反撃。MF川上竜が右CKを蹴り込むと、ニアサイドのユーリが強烈なヘディングシュートを叩き込む。残り15分で1-2と点差を縮め、勢いを取り戻していく。

 だが、京都は慌てずに敵陣内でパスを回す。相模原はゴールを守りつつ、攻撃に転じたいが、そのまま時間切れ。京都が2-1で2試合ぶりの白星を手にした。

ゲキサカ:10/10(日) 15:52
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?342865-342865-fl




京都サンガF.C. 2-1 SC相模原

得点者
京都  36分 1-0 ピーター ウタカ
京都  68分 2-0 ピーター ウタカ

相模原  75分 2-1 ユーリ

京都   相模原
18 SH 4
6 CK 1
12 FK 9

サンガスタジアム by KYOCERA
入場者数 (5,911人)
天候・気温・湿度 (晴 / 29.3℃ / 50%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/101005/live/#live/

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/101005/live/#photo



関連記事:





































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村