1107 iwata

磐田、山田大記の今季10点目で京都とのJ2頂上決戦制す! J1昇格までの勝ち点はあと「1」の王手

明治安田生命J2リーグは7日、第38節のジュビロ磐田vs京都サンガF.C.が行われた。

一進一退の攻防が続く緊迫感のある試合では34分に磐田に決定機が訪れる。中盤で競り合ったボールが最終ラインの裏にこぼれたところ、ルキアンがフリーで抜け出してボックス内に走り込んでいく。しかし、GK清水圭介が決死の飛び出しでキャッチしてシュートまで持ち込ませなかった。

後半に入っても試合は磐田がボールを保持しながら進行していくが京都も素早い攻撃からゴールを脅かしていく。そして77分、ついに試合が動きを見せる。

遠藤保仁が中盤から高精度のスルーパスを左サイドに通す。抜け出した鈴木雄斗のクロスはクリアされたものの、磐田の選手に当たってボックス中央で浮き上がったボールに反応した山田大記が頭で押しこんで値千金の先制弾をマークした。

そして、試合はそのまま終了して磐田がリーグ戦3連勝。他会場では3位・長崎が東京ヴェルディに3-0で勝利したため、磐田のJ1昇格は確定しなかったものの残り4試合で長崎との勝ち点差は「12」としており、J1昇格に王手をかけている。

GOAL:11/7(日) 16:05
https://www.goal.com/jp/




ジュビロ磐田 1-0 京都サンガ

得点者
磐田  77分 1-0 山田 大記

磐田   京都
8 SH 8
4 CK 6
18 FK 13

ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数 (7,469人)
天候・気温・湿度 (晴 / 20.8℃ / 36%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/110707/live/#live/

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/110707/live/#photo



関連記事:






































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村