0501 okayama

岡山が今季初の連勝! ルーキー田中雄大とM・デュークが揃って今季3点目! 東京Vは5戦連続未勝利

 J2リーグは1日に第13節を行った。ファジアーノ岡山と東京ヴェルディの対戦は、岡山が2-1で勝利。今季初の連勝を果たした。

 後半9分に均衡が破れる。岡山は左サイドで木村がボールを持ち、山本のプレスを体で防ぐ。キープし切ってPA左に折り返し、S・ムークが右足でゴール前に送る。ニアサイドのM・デュークに当たったボールはファーサイドへ。走り込んだ田中が押し込み、先制ゴールとなった。

  さらに、岡山は後半13分に追加点。自陣からゆっくりとカウンターでボールを運ぶと、左サイドから右サイドに細かいパスで展開していく。右サイドでパスを受けた河野が大きくクロス。敵陣PA中央に待ち構えたM・デュークがヘディングシュートでゴールに流し込み、2-0と点差を広げた。

 すると、東京Vが1点を返す。後半34分、左サイドからの攻撃で、杉本がPA左の深い位置からクロスを上げる。ファーサイドのバスケスがマイナス方向に戻りながら、ジャンプからヘディングシュート。今季初ゴールで1-2と点差を縮めた。

  追いかける東京Vだが、後半39分にアクシデント。山本がGK高木和との接触で倒れてしまう。頭を打って脳しんとうの可能性があるため、交代カードを使い切っていたが特例ルールで交代が可能に。代わりにDF加藤蓮が入った。

  後半アディショナルタイムは9分となるが、試合はそのまま終了し、岡山が2-1で勝利。今季初の連勝を達成した。東京Vは5試合連続で未勝利が続いている。

ゲキサカ:5/1(日) 14:59
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?357860-357860-fl



ファジアーノ岡山 2-1 東京ヴェルディ

得点者
岡山  54分 1-0 田中 雄大
岡山  58分 2-0 ミッチェル デューク
東京V  79分 2-1 バスケス バイロン

岡山   東京V
9 SH 8
4 CK 6
12 FK 8

シティライトスタジアム
入場者数 (6,510人)
天候・気温・湿度 (晴 / 22.5℃ / 34%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/050102/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/050102/live/#photo



関連記事:



































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村