1029 iwata

磐田、J2降格決定 G大阪との直接対決で0-2完敗…1シーズンで逆戻り

 明治安田生命J1第33節は29日、各地で9試合が行われ、J1残留を争う17位・G大阪と最下位・磐田の直接対決は、磐田が0―2で敗戦。磐田は最終節を残してJ2降格が決まった。G大阪は2連勝で勝ち点36としてJ2自動降格圏を脱出、J1残留圏15位に浮上した。

 3季ぶりにJ1に復帰した今季は、昨季までJ2甲府を指揮した伊藤彰監督を迎えたが、戦術の浸透に時間がかかり成績は振るわず。7月2日の第19節・広島戦から4連敗を喫し、最下位に転落した。同30日の第23節・湘南戦は1―0で勝利したが、その後は7戦勝利なし。8月14日には伊藤監督を解任、ヘッドコーチの渋谷洋樹氏が後任に就任したが、チームを立て直せなかった。

スポニチアネックス:10/29(土) 17:00
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/10/29/kiji




ガンバ大阪 2-0 ジュビロ磐田

得点者
G大阪  66分 1-0 食野 亮太郎
G大阪  73分 2-0 パトリック

G大阪   磐田
13 SH 12
6 CK 5
8 FK 12

パナソニック スタジアム 吹田
入場者数 (27,988人)
天候・気温・湿度 (晴 / 18.9℃ / 40%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j1/2022/102907/live/#live/




おすすめ記事:


































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村