0915

フライデーナイト開催の甲府vs東京Vの上位対決は痛み分け…甲府はACL初戦に弾み付けられず【明治安田J2第35節】

明治安田J2第35節のヴァンフォーレ甲府vs東京ヴェルディが15日にJIT リサイクルインク スタジアムで行われ、1-1のドローに終わった。

立ち上がりから主導権争いが続く中、アウェイの東京Vがボールを握って押し込む形を作り出す。序盤はサイドからのシンプルなクロスやセットプレーでチャンスを窺うが、15分過ぎの長谷川竜也、染野唯月の連続シュートはブロックに阻まれる。

一方、前半半ばを過ぎて盛り返してきた甲府はカウンターから幾度か良い形を作り出すと、32分に見事な崩しから先制点を奪う。押し込んだ流れから右サイドでボールを受けた松田陸がボックス右角の宮崎純真に横パスを繋ぐ。宮崎はハーフターンからの左への短い運びでDFを振り切ると、ボックス右からニア上へ強烈な右足のシュートを突き刺した。

52分、ハーフウェイライン付近左でボールを持った最後尾の谷口栄斗からライン間の新井に縦パスが入ると、染野がボックス左への絶妙なランニングでスルーパスを引き出す。最後は飛び出したGKを嘲笑うかのような絶妙な左足のループシュートをゴール右隅へ流し込んだ。

その後、試合は1-1の均衡が保たれたまま最終盤に突入。アウェイチームが引き続き優勢に試合を運び、幾度となくフィニッシュのシーンを作り出す。だが、最後のところで身体を張るホームチームの守備を最後までこじ開けることはできず。

この結果、フライデーナイト開催の上位対決は痛み分けのドローに終わった。ホームで最低限の勝ち点1を手にした甲府は週明けにクラブ史上初のACLの戦いに臨むことになった。

超WORLDサッカー!:9/15(金) 21:09
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=450096




ヴァンフォーレ甲府 1-1 東京ヴェルディ

得点者
甲府  32分 1-0 宮崎 純真
東京V  52分 1-1 染野 唯月

甲府   東京V
9 SH 12
5 CK 6
13 FK 11

JIT リサイクルインク スタジアム
入場者数 (6,102人)
天候・気温・湿度 (曇 / 27.9℃ / 51%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2023/091503/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j2/2023/091503/live/#photo



おすすめ記事:

































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村