1203 hiroshima

広島がACL2出場圏内の3位を死守! 後半ATの劇的ゴールで福岡を下す

 J1第34節が3日に行われ、3位サンフレッチェ広島は敵地で6位アビスパ福岡に1-0で勝利した。この結果、2024-25シーズンのAFCチャンピオンズリーグエリート2(ACL2)の本戦出場権を得られる3位をキープ。敗れた福岡は7位に後退したものの、クラブ最高順位(J1・8位)を更新した。

 ハーフタイム明けからも一進一退の攻防を見せる両チーム。後半23分にはMF満田誠が左足で強烈なミドルシュートを放つも、DFの頭をかすめてわずかに枠を外れる。その後のチャンスもGK永石拓海に阻まれていた広島だったが、同アディショナルタイム6分に待望のゴールが生まれた。

  右CKの流れから右サイドのFWマルコス・ジュニオールが左足でクロスを供給。攻め残っていた荒木がジャンプしながらバックヘッドのように合わせ、ゴール左に決めた。荒木は最終節で今季初ゴールを記録。これが決勝点となり、広島が劇的な勝利を飾った。

ゲキサカ:12/3(日) 16:28
https://web.gekisaka.jp/news/jleague/detail/?397231-397231-fl




アビスパ福岡 0-1 サンフレッチェ広島

得点者
広島  96分 0-1 荒木 隼人

福岡   広島
3 SH 21
1 CK 9
10 FK 18

ベスト電器スタジアム
入場者数 (18,309人)
天候・気温・湿度 (曇 / 13.6℃ / 51%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j1/2023/120308/live/#live

戦評
https://www.jleague.jp/match/j1/2023/120308/live/#photo



おすすめ記事:

































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村