J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心に国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    J2

      J2岡山 FWオルシーニが負傷離脱  J2岡山は19日、FWオルシーニ(23)が腰部筋挫傷で全治2~4週間と診断されたと発表した。 14日に行われた明治安田生命J2リーグ第37節・水戸戦(Ksスタ)で負傷した。今季ここまでリーグ戦9試合に出場して1得点
    『岡山 FWオルシーニ選手が腰部筋挫傷で全治2~4週間と診断されたと発表』の画像

      崖っぷち群馬、東京Vに痛恨の逆転負け…自動降格圏内の21位以下が確定  ザスパクサツ群馬はホームで東京ヴェルディに1-2で敗戦。これにより自動降格圏内の21位以下が確定してしまった。  それでも残留に向けて勝つしかない群馬は、DF一柳夢吾が15試合ぶり、DF川岸祐輔が
    『群馬 カン・スイルのゴールで先制も東京Vに痛恨の逆転負け 自動降格圏内が確定』の画像

      長崎が後半逆転で湘南の今節昇格を阻止! 21位山口は痛恨3連敗…  3位V・ファーレン長崎がホームで21位レノファ山口FCに2-1で逆転勝利した。今節に長崎が負け、他会場の首位湘南が名古屋に勝った場合のみ湘南の自動昇格が決まる状況だったが、これで湘南のJ1復帰は次節以
    『長崎 高木采配ズバリ!後半途中出場MF吉岡・MF中村のゴールで逆転!! 山口に2-1で勝利!!』の画像

      後半は圧巻の“フクアリ劇場”!千葉がラリベイ2発などで松本を5-1撃破  ジェフユナイテッド千葉が松本山雅FCに5-1で快勝した。千葉は2連勝。松本は3試合ぶりの黒星を喫した。  試合は前半2分、千葉はシュートをキャッチしたGK佐藤優也がボールを放し、相手がプレッシャ
    『千葉 ホームで松本に5-1で快勝 後半は圧巻のフクアリ劇場!! 監督「選手のパフォーマンスが高かった」』の画像

      昇格争い続ける両者が激突。大分の課題は“戦術の要”の穴埋め 地道に勝点を積み上げながらJ1昇格プレーオフ参戦を狙う大分が、“九州の盟主”の意地を懸けて自動昇格圏の位置を死守したい福岡をホームに迎える。 大分は、前節・岐阜戦を引き分けたことにより9位に落ち
    『大分 “九州ダービー”昇格争い続ける両者が激突!! J1昇格プレーオフ参戦を狙う』の画像

      “赤い迎撃機”東福岡CB阿部海大の岡山加入内定「1日でも早くチームの勝利に」  ファジアーノ岡山は11日、東福岡高のDF阿部海大の来季新加入が内定したことを発表した。  U-18日本代表、日本高校選抜に選出された経歴がある“赤い迎撃機”こと、阿部は対人守備に強く、
    『岡山 U-18日本代表 東福岡高CB阿部海大選手の岡山加入内定!!』の画像

      43歳の京都DF土屋征夫に第6子、5人目の娘が誕生!「8人家族でチームのように」  京都サンガF.C.は10日、DF土屋征夫に第6子となる女児が誕生したことを発表した。  発表によると、女児は横浜市内の助産所で9日に誕生。現在43歳の同選手は、クラブの公式HPで「奥さんのパ
    『京都 DF土屋征夫選手に女児誕生!6児のパパに 「奥さんのパワーを改めて感じています」』の画像

      J2讃岐 DF市村が負傷離脱 全治4~6週間 J2讃岐は9日、DF市村篤司(32)が右足関節内側靱帯損傷で全治まで4~6週間の見込みと診断されたと発表した。  9月30日の練習中に負傷した。今季ここまでJ2リーグ戦16試合に出場(0得点)している。 スポ
    『讃岐 DF市村篤司選手が負傷離脱 全治4~6週間 今季16試合に出場』の画像

      闘莉王“大台”リーチの京都が讃岐を4発撃破! 一方で次節への不安要素も 暫定17位の京都サンガF.C.が敵地で同20位のカマタマーレ讃岐に4-0で勝利した。今季最多の4得点を挙げた京都は2連勝。逆に今季最多タイの4失点を喫した讃岐は、3試合ぶりの黒星となった。  京都は序
    『京都 今季最多の4得点!! 闘莉王リーグ戦通算99得点目 讃岐に4-0で勝利!!』の画像

      東京Vが助っ人アベック弾で2連勝、山形はOGで追いつくも一瞬の判断ミスが致命傷に  4月15日に行われた前回対戦の第8節はホームの山形が1-0で勝利。今節も山形が主導権を握り、前半30分にMF佐藤優平が右足で放ったシュートが右ポストを叩くなど、相手ゴールに迫り続ける。
    『東京V ホーム2連勝!! 大活躍ブラジル人FWのアベック弾で3-1の快勝!!』の画像

      松本がJ2通算100勝達成!熊本から1点を守り抜き2戦連続ウノゼロ勝利 松本山雅FCはホームでロアッソ熊本と対戦し、1-0で勝利。J2通算100勝、J2ホーム通算50勝を達成した。一方の熊本は5試合ぶりの黒星を喫した。  前半、ゴールに迫った回数が多かったのは松本だった。前半2
    『松本 J2通算100勝達成!! FW高崎寛之のゴールを守り抜き1-0で熊本に勝利!!』の画像

      ↑このページのトップヘ