J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心に国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    新スタジアム

    J2相模原に経営参画のDeNA 新スタジアム構想に「前向きに捉えている」 J2相模原の経営に参画した株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)の岡村信悟CEO、相模原の元日本代表MFの望月重良会長らが15日、相模原市の本村賢太郎市長を表敬訪問。市民、サポーターからも関心が高いJR
    『【SC相模原】DeNA岡村信悟社長 相模原における新スタジアム実現を含めた街づくりの推進へ協力したい‼』の画像

    広島のサカスタ、建設イメージ決定 審議会が事業者を答申 広島市中区の中央公園広場へのサッカースタジアム建設計画で31日、設計と施工を担う事業者が事実上、決まった。市の審議会が、四つの企業共同体(JV)の提案を採点し、結果を市に答申した。市は、最高点を得たJVと
    『【広島】新サッカースタジアムの設計と施工を担う事業者が決定‼収容規模は約3万人 ‼』の画像

    長崎スタジアムシティプロジェクト進捗のご報告 ~最高の観戦体験を提供する、日本一ピッチに近いスタジアム~ 株式会社ジャパネットホールディングス (本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長 兼 CEO:髙田旭人)のグループ会社でスポーツ・地域創生事業を担う株式会社リー
    『【長崎】ジャパネットHDが新スタジアムの進捗について発表‼ 日本一ピッチに近い観戦環境&プレミアスタイルのチームベンチ』の画像

    ジャパネット・スタジアム計画 開業時期は2024年以降に コロナ影響 2万人収容に縮小も  通販大手ジャパネットホールディングス(佐世保市)の高田旭人社長は19日、テレビ会議アプリを使った本紙のインタビューに応じた。新型コロナウイルス感染拡大を受け、長崎市で進め
    『【長崎】新スタジアム計画 2万人規模への変更を検討! 新型コロナ対策で座席間隔を広げ「3密」回避など』の画像

    栃木、未定となっていたホームゲーム5試合の開催スタジアム決定  Jリーグは17日、開催地未定となっていた栃木SCのホームゲーム5試合について、『カンセキスタジアムとちぎ』で開催することを発表した。 ゲキサカ:3/17(火) 10:12https://web.gekisaka.jp/news/detail/?2997
    『[栃木SC] ホームゲーム日程で未定の開催場所が新スタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」に決定!!』の画像

    京都公式:2020Jリーグプレシーズンマッチ開催決定のお知らせ <2020/2/9 京都サンガF.C.vs.セレッソ大阪> 京都府立京都スタジアムのこけら落としとして、「2020Jリーグプレシーズンマッチ」を2020年2月9日(日)に開催することが決定いたしましたので、お知らせいたします
    『[京都サンガ] 新スタジアムのこけら落とし!! プレシーズンマッチ開催決定 セレッソ大阪と京阪ダービー‼️』の画像

    水戸公式:新スタジアム建設構想及び社内体制に関する記者会見を実施いたしました 日ごろより、クラブへのご支援、ご声援ありがとうございます。2019年11月22日(金)茨城県庁にて、代表取締役 沼田邦郎より新スタジアム建設構想及び社内体制に関する記者会見を実施いたしま
    『[水戸]クラブ創設25周年を迎え、次なるステージへ!! 新スタジアム建設構想を発表!! 5年後の完成を目指す』の画像

    長崎公式:「スポーツ・地域創生事業」新会社設立イベント開催のお知らせ 日頃よりクラブへご支援、ご声援いただきありがとうございます。このたび、グループ会社のジャパネットホールディングスが、2019 年 6 月 1 日に地域創生事業をおこなうグループ会社として株式会社リ
    『[V・ファーレン長崎] 計画中の新スタジアムに関して新たに2案の完成予想図を発表!!』の画像

      ↑このページのトップヘ