J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心に国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    負傷

    大宮DF菊地光将が左足腓骨骨折で全治約3カ月…主将として今季全試合に出場 大宮アルディージャは29日、DF菊地光将が負傷離脱することを発表した。菊地は27日に行われた明治安田生命J2リーグ第16節の栃木SC戦で負傷。左足腓骨骨折で全治まで約3カ月を要する見込みとなった。
    『大宮アルディージャ キャプテンDF菊地光将が負傷離脱 左足腓骨骨折で全治約3カ月』の画像

    熊本DF園田拓也、右ハムストリング肉離れで全治約4週間 ロアッソ熊本は23日、DF園田拓也が右ハムストリング肉離れで全治約4週間と診断されたことを発表した。 園田は12日に行われたJ2第14節横浜FC戦で負傷。今季は9試合に出場し、1ゴールを記録していた。 ゲキサカ:5/23(水
    『ロアッソ熊本 横浜FC戦で負傷のDF園田拓也 全治約4週間の診断と発表 今季9試合出場1ゴールを記録』の画像

    千葉MF町田也真人、左肩関節脱臼で全治3カ月  J2ジェフユナイテッド千葉は22日、12日のアルビレックス新潟戦で左肩を負傷したMF町田也真人(28)が左肩関節脱臼で全治3カ月と診断され、22日に手術を行ったと発表した。  町田は千葉で背番号10を背負う司
    『ジェフ千葉 新潟戦にて負傷のMF町田也真人 左肩関節脱臼で全治3カ月と診断 手術を行ったと発表』の画像

    甲府FWジュニオール・バホスが負傷で全治4~6週間…今季リーグ戦8得点を記録 ヴァンフォーレ甲府は15日、FWジュニオール・バホスの負傷について発表した。バホスは12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節・栃木SC戦で負傷。左大腿二頭筋肉離れと診断された。全治まで4~6
    『ヴァンフォーレ甲府 好調のFWジュニオール・バホス 左大腿二頭筋肉離れと診断 全治4~6週間  今季11試合出場8得点』の画像

      ↑このページのトップヘ