J2サッカー通信イメージ画像

J2を中心に国内サッカーのまとめ・応援ブログです

J2サッカー通信 イメージ画像

    負傷

    甲府、第2節で負傷交代したGK河田晃兵の診断結果を発表…6週間の離脱 ヴァンフォーレ甲府は6日、GK河田晃兵が負傷により戦列を離れることをクラブ公式サイトで発表した。   現在32歳の河田は、6月27日に行われた明治安田生命J2リーグ第2節のアルビレックス新潟戦に先発出
    『【ヴァンフォーレ甲府】GK河田晃兵の怪我の状態を発表 全治約6週間 第2節 新潟戦で負傷交代』の画像

    松本DF橋内優也がハムストリングス損傷…全治約8週間に 松本山雅FCは3日、DF橋内優也が左ハムストリングス筋を損傷したことを発表した。   橋内は6月27日のJ2第2節・ツエーゲン金沢戦で負傷。松本市内の病院で検査を受けた結果、左ハムストリングス筋損傷と判明した。全治
    『【松本山雅】金沢戦で負傷交代のDF橋内優也 左ハムストリングス筋損傷と判明 全治約8週間』の画像

    長野MF岩沼俊介が全治3カ月の離脱 右鎖骨骨折で手術 AC長野パルセイロは29日、MF岩沼俊介の負傷情報を報告した。 岩沼は16日のトレーニング中に負傷。右鎖骨骨折で手術を受け、全治3カ月の見込みだ。 現在、リハビリ中の岩沼は2017年から長野でプレー。昨季は明治安田生命J
    『【J3】長野パルセイロ MF岩沼俊介の負傷を発表 鎖骨骨折で手術を受け全治3カ月 昨季J3 15試合に出場』の画像

    琉球MF河合秀人が負傷、最大4週間の離脱へ…昨季J2で28試合出場 FC琉球は21日、MF河合秀人が負傷したことを発表した。   河合は6月13日のトレーニング中に負傷。左足関節外側靱帯損傷と診断され、完治見込み期間は約3週間から4週間となっている。  現在26歳の河合はガイ
    『[FC琉球] MF河合秀人の負傷を発表 左足関節外側靱帯損傷と診断 全治3〜4週間 昨季28試合に出場し3ゴール』の画像

    清水、MF石毛秀樹の負傷を発表…右足ハムストリングの肉離れで全治約2カ月 清水エスパルスは20日、MF石毛秀樹が右足ハムストリングの肉離れを起こし、全治約2カ月であることをクラブ公式サイトで発表した。   現在25歳の石毛は、清水のジュニアユース出身。その後、ユース
    『【J1】清水エスパルス MF石毛秀樹 全治約2カ月の負傷を発表 練習試合vs藤枝MYFCにてプレー中に負傷』の画像

    【岡山】FWレオ・ミネイロが左膝軟骨損傷で全治6~8週間 J2岡山は16日、ブラジル出身のFWレオ・ミネイロ(30)が左膝軟骨損傷で全治6~8週間と発表した。6月2日の練習中に負傷した。  レオミネイロは19年に福岡から加入。 スポーツ報知:6/17(水) 16:01
    『[ファジアーノ岡山] FWレオ・ミネイロ 練習中に負傷 左膝軟骨損傷で全治6~8週間と発表』の画像

    甲府、MF小林岩魚が負傷…右足関節前距腓靭帯断裂および関節外側靭帯損傷で全治約8週~10週間 ヴァンフォーレ甲府が13日、MF小林岩魚の負傷と診断結果をクラブ公式サイトで発表した。   小林は1996年生まれの23歳。甲府のアカデミー出身で、2015年には専修大学に進学した。
    『【甲府】アカデミー出身 MF小林岩魚が練習中に負傷 全治約8週~10週間「復帰したときに必ずチームに貢献」』の画像

    湘南、MF梅崎司の負傷と手術を報告…左ヒザ内側半月板損傷で全治3カ月の予定 湘南ベルマーレは7日、元日本代表MF梅崎司が練習中に負傷し、手術を受けたことをクラブ公式サイトで発表した。   現在33歳の梅崎は、大分トリニータのユース出身。2005年にトップチームへと昇格
    『[J1]湘南ベルマーレ 元日本代表 MF梅崎司が練習中に負傷 左膝内側半月板損傷で全治3カ月』の画像

    大分、MF高山薫のケガの診断結果を発表…右足手術で全治8週間 大分トリニータは25日、MF高山薫のケガの診断結果を発表した。   大分は以前より経過観察をしていた高山のケガが北九州市内の病院で検査・手術を受けた結果、右足根管症候群、右変形性足関節症と診断されたこ
    『【J1】大分 MF高山薫 以前より経過観察中のケガについて診断結果を発表  病院で検査・手術を受けた結果 全治は8週間』の画像

    湘南からレンタル中の福島DF福島隼斗、半月板断裂で全治5か月 福島ユナイテッドFCは27日、湘南からレンタル移籍中のDF福島隼斗の負傷状況を発表した。  右膝外側半月板断裂により、全治5か月程度を要する見込み。2月29日に行われたトレーニングの際に負傷し、福島市内の病
    『[J3]福島ユナイテッド DF福島隼斗 右膝外側半月板断裂で全治5カ月 湘南からレンタル移籍中』の画像

    開幕スタメンの町田FWマソビッチ、復帰まで約4か月の負傷 FC町田ゼルビアは4日、セルビア人FWマソビッチの負傷状況を発表した。  3月19日のトレーニング中に負傷。左第5中足骨骨折のため3月23日に静岡県内の病院で手術を行い、復帰まで約4か月の見込みと診断された。 ゲキ
    『[町田ゼルビア] 今季新加入 開幕スタメン FWマソビッチ選手の負傷を発表 復帰まで約4か月を要する見込み』の画像

    岡山、DF増谷幸祐とGK椎名一馬のケガを発表 ファジアーノ岡山が8日、DF増谷幸祐とGK椎名一馬のケガについて詳細を発表した。 増谷は5日から恥骨結合炎で離脱しており、全治4カ月の見込み。7日の練習中に右ヒザ前十字じん帯を断裂した椎名に関しては、予定する手術終了後にも
    『[岡山] DF増谷幸祐とGK椎名一馬の負傷離脱を発表 増谷は全治4カ月の見込み 椎名が右ヒザ前十字じん帯を断裂』の画像

    湘南、J1最小兵MF中川寛斗の左大腿二頭筋肉離れを発表…全治3カ月予定 クラブ公式サイトによると、中川は2月21日に開催された明治安田生命J1リーグ開幕戦の浦和レッズ戦にて負傷。診断の結果、今回の離脱が明らかとなった。 身長155cmとJ1リーグで最も小柄な中川は柏レイソ
    『[J1]湘南ベルマーレ 開幕戦にて負傷 MF中川寛斗の左大腿二頭筋肉離れを発表 全治3ヶ月と診断』の画像

    岡山FW赤嶺真吾が全治4~6週間のケガ ファジアーノ岡山は30日、FW赤嶺真吾の負傷情報を発表した。赤嶺は24日の練習中に負傷し、右下腿部肉離れと診断された。全治は約4~6週間の見込みだ。ガンバ大阪から岡山へのレンタル移籍を経て、2017年に完全移籍で加入した赤嶺。昨シ
    『[ファジアーノ岡山] FW赤嶺真吾の負傷情報を発表 右下腿部肉離れと診断 全治は約4~6週間 昨季は22試合1ゴール1アシスト』の画像

    J1昇格PO狙う徳島に痛手…岸本武流が左ヒザを手術、全治最低3カ月 徳島ヴォルティスは20日、FW岸本武流の負傷を報告した。今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ36試合4得点をマークする岸本は、10日に行われた第40節の横浜FC戦で負傷。左ヒザ蓋骨骨折の診断が下り、15
    『[徳島ヴォルティス] 横浜FC戦で負傷のFW岸本武流 左ヒザ蓋骨骨折の診断 全治3~4カ月』の画像

      ↑このページのトップヘ