0420 1

徳島が増田体制初&7試合ぶり勝利でJ2最下位脱出! 前節6失点大敗→今季初の無失点白星で挽回

前半38分にブラウン・ノア賢信がPKで決勝点

徳島ヴォルティスは4月20日、敵地でのJ2リーグ第11節で藤枝MYFCと対戦。前半38分にFWブラウン・ノア賢信がPKで移籍後初ゴールを決め、この1点を守り切って7試合ぶりの勝利を挙げた。

 前節V・ファーレン長崎戦で6失点の大敗を喫するなど、J2最下位に沈む徳島は前半16分、2トップの一角で起用されたブラウンがカウンターから1対1の決定機を迎えるも、相手GK北村海・チディの好守に遭い、チャンスを逃した。

 そのなかで前半38分、ブラウンがペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得。これを冷静に決め、移籍後初ゴールをマークした。

 1点リードで折り返した徳島は、後半23分に渡に代わってFW柿谷曜一朗を投入。さらに、増田功作暫定監督は同33分にMF髙田颯也、MF杉本太郎をピッチに送り込む。

  18位の藤枝にゴールを脅かされるシーンもあり、終盤にはMF西野太陽が相手DFウエンデルの頭がアフター気味に顔面に入って負傷して担架で運ばれるアクシデントに見舞われたが、徳島はなんとかリードを守り切り、1-0で勝利。3月16日に行われた第4節水戸ホーリーホック戦(2-1)以来、7試合ぶりの勝利。4月1日から指揮を執る増田監督の元で初白星となった。

  また、同時刻キックオフだった19位のザスパ群馬がヴァンフォーレ甲府に1-4で敗れたため、徳島は4試合ぶりに最下位を脱出した。

FOOTBALL ZONE:4/20(土)
https://www.football-zone.net/archives/525530




藤枝MYFC 0-1 徳島ヴォルティス

得点者
徳島  38分 0-1 ブラウン ノア 賢信

藤枝   徳島
11 SH 5
3 CK 2
15 FK 18

藤枝総合運動公園サッカー場

入場者数 (2,300人)
天候・気温・湿度 (曇 / 23.5℃ / 46%)

試合情報
https://www.jleague.jp/match/j2/2024/042012/live#live



おすすめ記事:
































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村