0513 2

J2首位の清水、DF蓮川壮大が4月20日の仙台戦で左大腿二頭筋肉離れ…全治は負傷日から8週間

清水エスパルスは13日、DF蓮川壮大の負傷内容についてクラブ公式サイト上で発表した。

  清水のクラブ公式サイトによると、蓮川は4月20日に行われた明治安田J2リーグ第11節のベガルタ仙台戦(〇 3-2)で負傷。左大腿二頭筋肉離れと診断され、全治については負傷日から8週間を要する見込みだという。

  現在25歳の蓮川は、FC東京のユース出身。明治大学卒業後、2021年にFC東京へと加入した。その後はいわてグルージャ盛岡(2022年)、ヴァンフォーレ甲府(2023年)への期限付き移籍を経て、今季は清水に期限付き移籍している。J2リーグでは、今季ここまで9試合に出場している。

サッカーキング:5/13(月)
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20240513/1890520.html



清水公式:蓮川壮大 選手のケガについて

蓮川壮大選手の4月20日(土)ベガルタ仙台戦での負傷について下記の通りお知らせいたします。


0513 1

蓮川 壮大(Sodai HASUKAWA)選手

  • 診断名 左大腿二頭筋肉離れ
  • 全治  負傷日から8 週間を要する見込み

清水公式https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/53337



おすすめ記事:
































にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
Jリーグ ブログランキグ にほんブログ村